2019.9.30 05:04(1/3ページ)

阪神・メッセ、ありがとう!虎10年で98勝1475奪K…鉄腕助っ投引退試合に甲子園が涙

阪神・メッセ、ありがとう!虎10年で98勝1475奪K…鉄腕助っ投引退試合に甲子園が涙

胴上げされるメッセンジャー。頼れるエースがタテジマに別れを告げた(撮影・甘利慈)

胴上げされるメッセンジャー。頼れるエースがタテジマに別れを告げた(撮影・甘利慈)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神6-3中日、24回戦、中日14勝9敗1分、29日、甲子園)現役引退を表明している阪神のランディ・メッセンジャー投手(38)が引退試合に先発し、中日・大島を空振り三振に仕留めた。試合後、セレモニーでは「日本での素晴らしい10年間を一生忘れることはない」とあいさつ。虎で98勝を挙げ、今季の開幕投手も務めた右腕が、別れを告げた。

 “大きな意味を持った場所”の真ん中で、笑顔で7度、宙を舞った。数え切れないほど何度も、何度も腕を振り続けた甲子園のマウンド。恐る恐る身を任せたチームメートからの胴上げは、格別の気分だった。

 「日本に来て胴上げをすることはありましたけど、されることはなかった。いい経験をさせてもらいました。持ち上げてくれるか不安だったのでよかったです」

 真っさらなマウンドにエースが登場すると、甲子園が大歓声に揺れた。「あれだけの歓声をいただけるのは本当に光栄。タイガースファンは世界一」。大島に対し、全球直球勝負。最後は高めの146キロで、外国人投手最多記録を更新するNPB通算1475個目の三振を空振りで奪った。「この瞬間は忘れることがない」。こみ上げる思いをかみしめた。

【続きを読む】

  • 中日戦に先発した阪神・ランディ・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 試合前練習揃いのTシャツを着て阪神・ランディ・メッセンジャー54と記念撮影を行った阪神ナイン=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 阪神のランディ・メッセンジャーがコラボレーションした豚骨醤油ラーメンを求めて列を作る大勢のファン=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • ランディ・メッセンジャー引退セレモニーで涙する阪神ファン=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 引退セレモニーで阪神・ランディ・メッセンジャー54はベネッサ夫人ら家族から花束を受け取りキス=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 引退セレモニーで阪神・上本博紀00を抱き上げる阪神・ランディ・メッセンジャー54=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 引退セレモニー後、声援と紙テープの中グラウンドを一周するランディ・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・門井聡)
  • 梅野、坂本、原口から花束を受け取る阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 挨拶をする阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • ナインに囲まれる阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・甘利慈)
  • 1回、中日・大島を三振に仕留めスタンドのファンに手を振る阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・山田喜貴)
  • 1回、中日・大島を三振に仕留め、ナインとハイタッチする阪神・メッセンジャー=甲子園球場(撮影・山田喜貴)