2019.9.30 05:00

【矢野監督 必死のパッチトーク】「めちゃくちゃうれしい」

【矢野監督 必死のパッチトーク】

「めちゃくちゃうれしい」

5回、先制本塁打を放った陽川を出迎える阪神・矢野監督=甲子園球場(撮影・岡田茂)

5回、先制本塁打を放った陽川を出迎える阪神・矢野監督=甲子園球場(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神6-3中日、24回戦、中日14勝9敗1分、29日、甲子園)

 --大事な一戦に勝利

 矢野監督「いや、もうめちゃくちゃうれしいです」

 --六回も高山が貴重なタイムリー

 「全体を振り返ってもね、チカ(近本)とか北條の(守備で)いいプレーもありましたし。みんなが粘って粘ってつなげるっていうね、こういう大事な試合でそれができたことがうれしい」

 --最後は藤川が打たれたが、それ以外はリリーフ陣もいい仕事

 「ずっとね、うちの一番の強みなんでね。ガルシアも3イニング行ってくれましたし。そういう部分では優(岩崎)とか、毎日投げてくれるピッチャーが頑張ってくれたおかげです」

 --メッセンジャーの引退試合

 「僕は1年だけ現役で被ってるんですけど、本当に順調じゃないスタートから、ここまでやったっていうのは本当に技術だけではできないと思うんで。ランディと一緒に戦えたっていうのは貴重な時間になりました」

試合結果へ