2019.9.29 15:47

阪神・陽川、左翼席へ先制の3号ソロ

阪神・陽川、左翼席へ先制の3号ソロ

5回、先制本塁打を放つ阪神・陽川=甲子園球場(撮影・岡田茂)

5回、先制本塁打を放つ阪神・陽川=甲子園球場(撮影・岡田茂)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神-中日、24回戦、29日、甲子園)阪神・陽川尚将内野手(28)が五回2死で代打で出場し、左翼席へ先制の3号ソロを放った。

 ほしくてたまらなかった先制点をたたき出したのは、伏兵のバットだった。五回2死で、ガルシアの代打で登場。1ボールからの2球目、内角低め136キロ直球を振り抜いた。打球はきれいな放物線を描いて左翼席へ着弾。会心の一撃に笑顔でダイヤモンドを一周し、おなじみの“ゴリラポーズ”でチームメートから出迎えられた。

 7月15日の中日戦(ナゴヤドーム)以来の3号で値千金の先制点をもぎとった。

試合結果へ

  • 5回、陽川の先制本塁打でガッツポーズするガルシア、メッセンジャーら阪神ナイン=甲子園球場(撮影・岡田茂)
  • 5回、先制本塁打を放った陽川を出迎える阪神・矢野監督=甲子園球場(撮影・岡田茂)