2019.9.29 05:04(1/2ページ)

阪神、奇跡のCSへあと2勝!3年ぶりの3戦連続0封リレー、西が執念の10勝目

阪神、奇跡のCSへあと2勝!3年ぶりの3戦連続0封リレー、西が執念の10勝目

これが新エースの意地。手負いの西が根性で2桁勝利をもぎとった(撮影・水島啓輔)

これが新エースの意地。手負いの西が根性で2桁勝利をもぎとった(撮影・水島啓輔)【拡大】

 (セ・リーグ、DeNA0-7阪神、25回戦、阪神16勝8敗1分、28日、横浜)奇跡が起きる! クライマックスシリーズ(CS)にいく! 引き分けでもBクラスが決定する阪神はDeNAに大勝し、4連勝。西勇輝投手(28)が右足首に打球を直撃させながらも自身2年連続の2桁勝利を挙げ、チームとして3試合連続無失点勝利となった。29日の中日戦(甲子園)を含め、残り2試合。勝つ、勝つ!

 再三のピンチもアクシデントもものともせず、ただ、逆転CSへ向かって腕を振った。引き分けすら許されない状況で、西がド根性の10勝目だ。

 「ハプニングがあった中で『何とかゼロで』と。どのイニングまでいけるかわからなかったんですけど、最低限投げられてよかった。勝ちをつけさせてくれるイニングまで投げさせていただいて、感謝したいです」

 試合開始からわずか2球目だった。一回、先頭梶谷の中堅へ抜けていきそうな打球に反応。とっさに右足を出してストップすると、白球は右足首付近に直撃し、転々…。すぐさま捕球し投ゴロとしたが、しばらくの間立ち上がれず。「ふつうに痛い。本当に投げづらかったんですけど…」。同じように打球が直撃しながらも「目が覚めた」と10勝目をつかんだオリックス時代の2016年を思い出し、力を振りしぼった。

 以降、3併殺を奪うなど打たせて取る投球で5回を4安打無失点。自身5連勝で2年連続6度目の2桁勝利に到達した。

【続きを読む】

  • 矢野監督(左)に口説かれてFAで虎移籍。球団史上初の初年度2桁星だ
  • 一回、梶谷の打球に西は思わず右足を出した
  • 先発の阪神・西=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 1回、DeNA・梶谷の打球を当てた後送球し座り込む阪神・西=横浜スタジアム(撮影・塩浦孝明)
  • 1回、DeNA・梶谷(奥)の打球が当たった阪神・西=横浜スタジアム(撮影・門井聡)
  • 8回、2点適時二塁打を放つ阪神・糸原=横浜スタジアム(撮影・水島啓輔)
  • 8回、安打を放つ阪神・近本=横浜スタジアム(撮影・門井聡)
  • 8回、適時打を放つ阪神・福留=横浜スタジアム(撮影・門井聡)
  • 4回、適時打を放つ阪神・梅野=横浜スタジアム(撮影・門井聡)
  • 4回、スクイズを決める阪神・木浪=横浜スタジアム(撮影・門井聡)
  • 4回、阪神・中谷の適時打にガッツポーズを見せる矢野監督(左から3人目)=横浜スタジアム(撮影・門井聡)
  • 4回、適時打を放つ阪神・中谷=横浜スタジアム(撮影・門井聡)