2020.2.25 14:30

最上もが、でんぱ組卒業後「喪失感で何もやる気が起きなかった」31歳誕生日報告

最上もが、でんぱ組卒業後「喪失感で何もやる気が起きなかった」31歳誕生日報告

最上もが

最上もが【拡大】

 女性アイドルグループ、でんぱ組.incの元メンバーでタレント、最上もが(31)が25日、自身のツイッターを更新。「31歳になりました!」と自身の誕生日を報告した。

 最上は「30代、楽しくなってきたー!2011年からこのお仕事をやらせて頂いて、アイドルを辞めて3年目。応援してくれてるみんながいるから、まだ自分はここに居れて、これからも立ち続けて居たいと思ってます。本当にいつもありがとうございます」とファンへ感謝のメッセージを送った。

 また同日に更新されたインスタグラムでは、「去年は30歳になったというキリの良い数字に、嬉しさと不安と謎の焦りが混ざってて、自分の需要を考えたりしました」と心境を吐露。「やっぱり若い子の方がみんな好きなんだろうな、とか、でんぱ組やめたあとの喪失感で何もやる気が起きなかったり、夢も目標もやりたいことも見つからない時期が2年くらい続いて。そりゃあ、そんな人への注目も薄れるわけで、自己肯定感も全くない日々を過ごしていたけれど」と振り返った。

 続けて「今を楽しく生きるってそれだけでも、立派な目標だと思えるし、色々な”好き”を増やして日々に彩りを与えたい。31歳の自分が、今まで生きてて1番好きだと言える そんなぼくをずっと支えてくれてるファンのみんなと交流できる場もたくさんつくりたい」とつづった。

 「今年はもっと、一緒に仕事をしたいと思えるような存在に、また一緒に仕事したいと2回目も声をかけてもらえるように、みんなの側に居続けられるように。精一杯やっていきたいなと思ってます!」と31歳の意気込みを記した。