2019.4.23 16:34

元「℃-ute」鈴木愛理、ロッテ戦で始球式「球場全体が明るくなるように」

元「℃-ute」鈴木愛理、ロッテ戦で始球式「球場全体が明るくなるように」

特集:
始球式
ロッテ戦で始球式を務める鈴木愛理

ロッテ戦で始球式を務める鈴木愛理【拡大】

 ロッテは23日、「J:COMスペシャルデー」として本拠地・ZOZOマリンスタジアムで行う5月5日の日本ハム戦(午後2時試合開始)にて、地元・千葉出身の鈴木愛理(25)が試合前のファーストピッチセレモニーに登場することを発表した。

 鈴木愛理は、8歳の時に、約3万人の応募からハロー!プロジェクト・キッズに選ばれ、2003年、ハロー!プロジェクト内のユニット、「あぁ!」のメンバーとしてCDデビュー。05年6月11日に、アイドルグループ「℃-ute(キュート)」を結成した。リリースするシングルはすべてオリコンウイークリーチャート10位以内を記録するなど、圧倒的なパフォーマンス力で、国内外問わず人気を博している。

 鈴木は「今回、人生で初めて始球式。お話をいただいたときは、緊張と不安でいっぱいでしたが、当日は球場全体が明るくなるように、楽しんで投球させていただきたいと思います!」とコメントした。