2019.3.16 05:01

メッセに負けじ!大商大・大西、阪神斬り5回2安打0封の好投

メッセに負けじ!大商大・大西、阪神斬り5回2安打0封の好投

大阪商業大学・大西

大阪商業大学・大西【拡大】

 (練習試合、阪神1-0大商大、15日、鳴尾浜)メッセと堂々の投げ合い! 今秋のドラフト指名候補、大商大・大西広樹投手(21)が、1軍クラスも出場した阪神2軍相手に5回2安打無失点と好投した。

 「うれしいです。(フォークでも空振りを奪ったが)1個、上に行くだけで持っていかれる。真っすぐもそう。真っすぐも悪くなかったが変化球の反応が見たかった」

 スピードガンの最速は144キロ。自己最速148キロには届かなかったがキレのあるスライダーとフォークも駆使し、内野安打2本のみに封じた。

 バックネット裏には、複数球団のスカウトの姿も。阪神・渡辺スカウトは「変化球でカウントが取れていた。1軍を経験している選手もいるなかで2安打。きょうの投球を自信にしてほしい。リーグ戦も始まるので、見させてもらおうと思う」と、今後も動向を注視していくことを明言した。

大商大投手陣について阪神・平田2軍監督「うちの強力打線を抑えて、たいしたもんだよ。4安打で、相手のピッチャーがいいんだよ」

大西 広樹(おおにし・ひろき)

 1997(平成9)年11月8日生まれ、21歳。奈良・香芝市出身。小学2年から二上スポーツ少年団で軟式野球を始め、中学では五條ドラゴンズボーイズに所属。大商大高から大商大へ進み、1年春から登板。関西六大学リーグでベストナイン2度、最優秀投手3度。右投げ右打ち。176センチ、84キロ。背番号「11」。最速148キロで球種はストレート、スライダー、カットボール、シンカー、フォーク。遠投120メートル。50メートル6秒4。

  • 先発の大商大・大西広樹=鳴尾浜球場(撮影・山下香)