2019.3.15 19:16

開幕投手の阪神メッセンジャーが大商大打線をゼロ封「(大学生は)いい仕事をしていた」

開幕投手の阪神メッセンジャーが大商大打線をゼロ封「(大学生は)いい仕事をしていた」

【プロ野球練習試合阪神対大商大】阪神先発の、ランディ・メッセンジャー=兵庫県西宮市の阪神鳴尾浜球場(撮影・山下香)

【プロ野球練習試合阪神対大商大】阪神先発の、ランディ・メッセンジャー=兵庫県西宮市の阪神鳴尾浜球場(撮影・山下香)【拡大】

 5年連続6度目の開幕投手を務める阪神のランディ・メッセンジャー投手(37)が15日、大商大との練習試合(鳴尾浜)に先発し、6回2安打無失点。万全の調整ぶりを披露した。

 「いいところでリリースできたり、コントロールよく投げられたことが収穫だと思います。彼ら(大商大打線)は低めのフォークを見逃したり、いい仕事をしていたね」と大学生を褒め称える余裕も。視察した矢野燿大監督(50)は「丁寧に投げていたね。自分のやることに徹してというか、すごく丁寧に投げているなという印象。心配ない」と全幅の信頼を口にした。