2019.3.14 15:05

阪神・西が新発売のプロデュース弁当をPR「好きな味がぎゅっと詰まった」

阪神・西が新発売のプロデュース弁当をPR「好きな味がぎゅっと詰まった」

「西勇輝の東海ご当地尽くし弁当」を試食した阪神・西=西宮市の球団事務所(撮影・林俊志)

「西勇輝の東海ご当地尽くし弁当」を試食した阪神・西=西宮市の球団事務所(撮影・林俊志)【拡大】

 阪神・西勇輝投手(28)が14日、西宮市内の甲子園球場施設内で自身がプロデュースした「西勇輝の東海ご当地尽くし弁当」(税込み1300円)をPRした。出身地である東海地方にちなみ、「味噌カツ」「松阪の鶏焼肉」「四日市の豚テキ」「津餃子」「桑名の牛しぐれ飯」などがぎっしり詰まったこだわりの一品になっている。

 味噌カツをほうばりながら、西は「自分が好きな味がぎゅっと詰まった弁当になっています。食べやすいと思います。よく食べていたので。この味噌カツ。いろんな人に食べてもらいたいなと思います」と声を弾ませた。

 他にも矢野新監督の「矢野監督の豪華ハラミ焼肉スペシャル」(税込み1500円)、「矢野監督のガーリックステーキ丼」(同1300円)など新商品が盛りだくさん。新たなコラボグルメが加わり、甲子園での観戦がますます充実しそうだ。