2017.7.18 05:01

鶴岡東・吉住、プロ6球団スカウトの前で145キロ!/山形

鶴岡東・吉住、プロ6球団スカウトの前で145キロ!/山形

 第99回全国高校野球選手権大会山形大会(17日、鶴岡東3-2山本学園=延長10回、荘銀・日新スタジアム)山形2回戦で、プロ6球団のスカウトが視察する中、最速149キロ右腕、鶴岡東・吉住晴斗投手(3年)が1点リードの八回一死三塁から登板。先頭打者に同点打を許し、2回2/3で3四球と制球に苦しんだが、この日最速145キロの直球を軸に、その後は無安打無失点。「球速にこだわりはなかったし、ある程度思っていた通りに投げられた」。サヨナラ勝ちで初戦を突破し、「よかった」と胸をなで下ろした。

試合結果へ地方大会日程へ

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 高校野球
  4. 鶴岡東・吉住、プロ6球団スカウトの前で145キロ!/山形