2016.2.21 20:00

巨人、5併殺喫し零封負け…高橋監督「結果は結果として受け止めなければ」

巨人、5併殺喫し零封負け…高橋監督「結果は結果として受け止めなければ」

大西外野守備走塁コーチ(右)と話す巨人・高橋監督=沖縄・那覇(撮影・吉澤良太)

大西外野守備走塁コーチ(右)と話す巨人・高橋監督=沖縄・那覇(撮影・吉澤良太)【拡大】

 オープン戦(巨人0-6広島、21日、沖縄・那覇)巨人は、打線が5併殺とつながりを欠き、新体制での対外試合初黒星を喫した。

 散発5安打での零封負けに、高橋監督は「結果は結果として、受け止めなければいけない」と厳しい表情。

 八回一死一塁から三ゴロ併殺打に倒れた村田は「考えすぎるとダメですね」と話し、居残りで打撃練習を行った。

試合結果へオープン戦日程へキャンプ日程へ

  • 試合をのぞき込む巨人・坂本=那覇市・沖縄セルラースタジアム(撮影・中島信生)
  • 1回、先発の巨人・菅野=沖縄セルラースタジアム那覇(撮影・福島範和)
  • 4回からマウンドに上がった巨人・ポレダ=那覇市・沖縄セルラースタジアム(撮影・中島信生)
  • 4回からマウンドに上がった巨人・ポレダ=那覇市・沖縄セルラースタジアム(撮影・中島信生)
  • 1回、先発の巨人・菅野=沖縄セルラースタジアム那覇(撮影・福島範和)
  • 3回、丸の打球に飛びつくも捕球できず、タイムリーとしてしまった巨人・重信=那覇市・沖縄セルラースタジアム(撮影・中島信生)