2019.11.11 05:04

有力な紅白初出場候補に「なつぞら」主題歌のスピッツ、キスマイも

有力な紅白初出場候補に「なつぞら」主題歌のスピッツ、キスマイも

特集:
第70回紅白歌合戦

 シンガー・ソングライター、米津玄師(28)の作詞作曲プロデュース曲「パプリカ」を歌う小中学生ユニット、Foorin(フーリン)がNHK紅白歌合戦に特別枠で出場することが10日、分かった。昨年は企画コーナーで出演したが、今年は独り立ちして第1部の歌手枠で出場。同曲はNHKの「2020応援ソング」で、紅白内で東京五輪を盛り上げる切り札になる。「NHKスペシャル」で話題になった“AI美空ひばり”も登場する。

 初出場ではNHK連続テレビ小説「なつぞら」の主題歌「優しいあの子」を歌ったスピッツや男性7人組、GENERATIONSが有力視されている。さらに竹内まりや(64)、Kis-My-Ft2、菅田将暉(26)、4人組バンドのOfficial髭男dism、女性グループの日向坂46も候補として挙がっている。ほかの注目としては、GLAYの20年ぶりの返り咲きが期待される。