2020.9.24 07:30(1/2ページ)

【八木裕氏×上田雅昭のチェック対談】集中力欠けてきている阪神・サンズ、1試合ぐらい休ませるのも一つの方法

【八木裕氏×上田雅昭のチェック対談】

集中力欠けてきている阪神・サンズ、1試合ぐらい休ませるのも一つの方法

特集:
阪神タイガース連載
七回、併殺打に倒れるサンズ。4番の不振が気になる(撮影・甘利慈)

七回、併殺打に倒れるサンズ。4番の不振が気になる(撮影・甘利慈)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神0-4DeNA、18回戦、阪神9勝7敗2分、23日、甲子園)まさかの完封負けだった。あれだけ打ちまくっていたサンズはどうしちゃったの? 点を取るチャンスがあったような気がするけど? 失点は防げなかった? 教えて、代打の神様! 阪神OBの八木裕氏(55)=本紙専属評論家=に、虎党を代表して編集委員・上田雅昭が迫った。

 上田 甲子園で連続試合本塁打や~なんて騒いでいたらあっけなく完封負け。気になるのは4番サンズの不振です。

 八木 調子が悪いのは確か。相手の配球が変わってきているとか、攻め方が違っているというのではなく、自身の状態が悪くなって、それにイライラして、集中力も欠けてきている。

 上田 あれだけチャンスに強いといわれてきた打者が、この試合は3三振1併殺打。最近5試合は19打数2安打。本塁打はもう11試合も出ていません。ずっと調子がいい打者なんていないのは分かっていますが。

 八木 24日は試合がないですよね。ゆっくり休んで、リラックスして。周囲もどれだけうまく心のケアをしてあげられるか。本当は1試合ぐらい休むのも一つの方法ではある。ただ、4番打者を外すことはなかなか難しい。ベンチがどう判断するか。

【続きを読む】

  • 阪神・サンズの最近5試合のアットバット