2019.7.1 05:00

【ダンカン】IT時代にアナログで貧打解消だ

【ダンカン】

IT時代にアナログで貧打解消だ

特集:
ダンカン 虎の通信簿

 (セ・リーグ、中日1x-0阪神=延長十一回、11回戦、中日7勝4敗、30日、ナゴヤD)悪夢じゃ~…。わが阪神投手陣は先発の高橋遥から藤川、ジョンソン、小野、岩崎、守屋、ドリスの計7人で強竜打線に許した安打は、高橋遥のわずか2本だけってのに負けるかァ!? 借金生活に突入するかァ!?

 ドリスのサヨナラワイルドピッチに関して「まあ、こういうことはある投手だから別に腹も立ちまへん」と、怒りを放棄しちまっている俺自身に腹が立つー!!

 ウ~ム…。得点圏に走者を進めた六回、八回、延長十回、十一回にあと一本さえ出ていれば…。結局、毎年恒例の『貧打』に悩まされるんだよなあ…。阪神の打者は若さゆえか、絞り球を決めてなく「あ、ストライクだから打たなきゃ、ボコッ!」のミスショットが目立つのだ。

 じゃあ、どうしたらいい!? ヒントはスタンドにあり!! 好きな選手にメッセージを書いた応援ボードは、実に見やすい。あれを首脳陣が採用して「スライダーを狙え!!」や「アウトコースにヤマを張れ!!」とベンチから出したらええねん!! IT時代にアナログ野球、上等じゃねーか!!

試合結果へ