2016.7.29 05:02

オダギリジョー、主演映画に充実「俳優として刺激を受ける台本」

オダギリジョー、主演映画に充実「俳優として刺激を受ける台本」

主演映画「オーバー・フェンス」の東京プレミア上映会につえをついて登場したオダギリジョー(中央)。左から満島真之介、松田翔太、蒼井優、北村有起哉=東京・テアトル新宿

主演映画「オーバー・フェンス」の東京プレミア上映会につえをついて登場したオダギリジョー(中央)。左から満島真之介、松田翔太、蒼井優、北村有起哉=東京・テアトル新宿【拡大】

 俳優、オダギリジョー(40)が28日、東京都内で行われた主演映画「オーバー・フェンス」(山下敦弘監督、9月17日公開)の東京プレミア上映会につえをついて登場した。

 「ファッションでもなんでもなくて…腰痛めちゃって、つかせてもらっています」と説明。腰の件について所属事務所は「(詳細は)ノーコメント」とした。

 同作は作家、佐藤泰志氏が自身の経験をもとに執筆した同名小説の映像化。妻に見限られ、故郷・函館に戻ってきた主人公を演じたオダギリは「俳優として刺激を受ける台本でした」と充実の表情をみせた。

  • 主演映画「オーバー・フェンス」の東京プレミア上映会につえをついて登場したオダギリジョー(中央)
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. オダギリジョー、主演映画に充実「俳優として刺激を受ける台本」