2017.5.17 05:02

巨人・菅野、トップタイ5勝!8回を省エネ91球1失点

巨人・菅野、トップタイ5勝!8回を省エネ91球1失点

特集:
菅野智之
四回を投げ終えた菅野は、左翼への飛球の目測を誤るも最後は捕球した石川の頭をグラブでたたいた(撮影・吉澤良太)

四回を投げ終えた菅野は、左翼への飛球の目測を誤るも最後は捕球した石川の頭をグラブでたたいた(撮影・吉澤良太)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人5-1ヤクルト、6回戦、巨人4勝2敗、16日、東京D)巨人・菅野智之投手(27)が16日、ヤクルト6回戦(東京ドーム)で8回を91球、6安打1失点に抑え、セ・リーグトップタイの5勝目(1敗)を挙げた。

 「今週は頭をとって、チームに勢いをつけたいと思ってマウンドに上がった。投げるバランス、投げているボールは全体的に良かった」

 早打ちのヤクルト打線を手玉に取り、今季初黒星を喫した前回9日の阪神戦(東京ドーム)の悔しさを晴らした。最大のピンチは八回一死満塁。山田を投ゴロに抑え、本塁にグラブトスして無失点に。91球での交代に「(山田への攻めは)完璧でした。もう1回投げたかった? 1ミリもないです」と言い切った。

 「菅野らしいピッチング。最後(九回)もいけなくはなかったけど、きっちり役割をこなしてくれた」と高橋監督。エースらしい投球だった。 (長崎右)

ヤクルト戦を観戦した巨人・長嶋茂雄終身名誉監督「(菅野は)球も速いし制球も良かった。エースらしいエースの表情をしていたね。(この勝利で)乗っていけるかな」

試合結果へ

  • 八回、小林(左)は、山田の投ゴロで本塁に突入してきた武内(右)をアウトに。しっかりと守った(撮影・長尾みなみ)
  • 5勝目を挙げた巨人・菅野=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 力投する巨人・菅野=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 先発の巨人・菅野=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 5回を投げ終え、ベンチで笑顔で話す巨人・菅野と小林=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 5回中安打を放つ巨人・菅野=東京ドーム(撮影・長尾みなみ)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・菅野、トップタイ5勝!8回を省エネ91球1失点