2016.10.20 05:02

DeNA・ラミレス監督、パフォーマンス解禁!即戦力投手「ゲッツ!」だ

DeNA・ラミレス監督、パフォーマンス解禁!即戦力投手「ゲッツ!」だ

「ゲッツ」ポーズをとるDeNA・ラミレス監督

「ゲッツ」ポーズをとるDeNA・ラミレス監督【拡大】

 プロ野球のドラフト会議は、20日午後5時から東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪で開かれる。喜びは体で表現する。DeNA・ラミレス監督が19日、ドラフト会議で得意のパフォーマンスを“解禁”する考えを明らかにした。

 「ユニホームを着ていないときはパフォーマンスができますね。当たったら『ゲッツ! アンド フレームアウト』をやりたい。そのためには、まず当たりくじを引かなくてはいけません」

 現役時代は数々のパフォーマンスでファンを喜ばせたが、監督就任を機に「グラウンドの主役は選手」として封印してきた。しかし、スーツで臨むドラフト会議は別。全国のファンがテレビ中継を見守り、横浜市内でもパブリックビューイングが予定される一大イベントで、「ゲッツ!」を1年ぶりに披露する。

 監督就任直後に行われた昨年のドラフト会議では今永(駒大)を一本釣りしたが、今回は抽選が不可避だ。最終的な判断は当日になるが、今年の1位候補は履正社高・寺島を筆頭に桜美林大・佐々木千、明大・柳、創価大・田中が続く状況。高田繁ゼネラルマネジャー(GM、71)も「1位は必ず競合する。(くじで)当ててもらいたい」とし、ラミレス監督の強運に期待を寄せた。

 「真中さんのようなことがないようにね」と、当たりと勘違いしてガッツポーズした昨年のヤクルト・真中監督を引き合いに、ラミレス監督は笑みを浮かべた。くじは「マイ・パワーハンド」という右手で引く予定。チームを11年ぶりのAクラス(3位)に導いた勝負運で、即戦力投手を「ゲッツ!」する。 (湯浅大)

  • 2016年ドラフト会議出席者
  • ドラフトの指名方法(仮想)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. DeNA
  5. DeNA・ラミレス監督、パフォーマンス解禁!即戦力投手「ゲッツ!」だ