2014.11.4 05:01

「心」鍛える!大野臨時コーチ、虎投再生に意欲!!

宿舎のロビーで、熱く意欲を語った大野氏。虎投を鍛え直してください!

宿舎のロビーで、熱く意欲を語った大野氏。虎投を鍛え直してください!【拡大】

 若虎に闘魂注入だ! 阪神の秋季キャンプで臨時コーチを務める元広島の大野豊氏(59)が3日、高知・芸西村内の宿舎に到着。「心」を重視した指導で、伸び悩む投手の再生に意欲をみせた。

 「結果を出せないのは、何か原因がある。フォームよりも、考え方や意識が大事になる。心の面を大事にしたい。心技体そろって、はじめてプロで活躍できる。マウンドでは闘争心がないと。そのためには心が必要なんです」

 現役時代は通算148勝、138セーブ。広島で投手コーチを務め、2004年のアテネ、08年の北京五輪では日本代表の投手コーチも務めた。まずは伸び悩む榎田、藤原、小嶋の左腕3人を対話中心に叩き直すが、虎投全体に訴えたいのは、投げ込みを柱とした、心の鍛錬だ。4日から指導を開始する。 (柏村翔)

(紙面から)