2013.11.17 05:01

意地の一発締め!虎D4梅野「打てる捕手目指す」/神宮大会

八戸学院大・秋山の内角球に詰まりバットを折る福岡大・梅野=神宮第2球場(撮影・清水智彦)

八戸学院大・秋山の内角球に詰まりバットを折る福岡大・梅野=神宮第2球場(撮影・清水智彦)【拡大】

 明治神宮野球大会第1日(16日、八戸学院大6-2福岡大、神宮第二球場)阪神からD4位指名された梅野隆太郎捕手(22)=福岡大=が明治神宮大会1回戦で八戸学院大と対戦。「4番・捕手」で出場し、八回には左翼へ弾丸ソロを放つなど3安打したが、2-6で敗れた。「(一発は)大学最後の打席、悔いのないように振りました。チームが負けて悔しいですが、打つ方で輝けました。球界を代表するような、打てるキャッチャーを目指したい」。強肩強打の即戦力が、大学通算28号を弾みにタテジマに袖を通す。

試合結果へ

(紙面から)