2013.11.7 05:04

日本ハム・大谷、4月1日初登板がはやくも決定!

 日本ハム・大谷翔平投手(19)の来季の初先発マウンドは、4月1日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)となりそうだ。来季のパ・リーグ公式戦日程が発表された6日、沖縄・国頭村での秋季キャンプで栗山英樹監督(52)が「開幕ではなく2番目のカード頭が理想」と明かした。

 大谷は今季、ソフトバンク戦にカード別で最多の5試合に登板し、1勝を挙げた。発言を伝え聞き「いい状態で迎えられるようにしたい」と意気込んだ。プロ1年目の今年は、3月29日の開幕・西武戦(西武ドーム)で「8番・右翼」でデビューして2安打1打点。来季はローテーション定着を求められる二刀流右腕は、「開幕投手は信頼のある投手が任される。いずれはそういうところで投げたい」と将来の大役に思いをはせた。 (中田愛沙美)

(紙面から)