2018.11.19 20:40

連盟、靱帯損傷の羽生へ「まずはしっかり治して」 来春に日本で世界選手権/フィギュア

 日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は19日、理事会後にグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロシア杯で五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が右足首を負傷したことについて「まずはしっかり治してほしい。(来年3月に)世界選手権が日本であるので、そこを目指して頑張ってほしい」と見解を示した。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 連盟、靱帯損傷の羽生へ「まずはしっかり治して」 来春に日本で世界選手権/フィギュア
  • 羽生、松葉づえ姿で表彰式もファイナル出場意欲「全力で治療」/フィギュア
  • ザギトワ、ファイナル切符!演技に不満も貫禄V/フィギュア
  • 羽生、右足首負傷もV!日本男子単独最多のGP10勝目/フィギュア
  • 【GPシリーズ第5戦V一問一答】羽生「ちょっとの衝撃でも捻挫に」/フィギュア
  • ザギトワ、GP通算5勝目も「最後のジャンプでひどい失敗」/フィギュア
  • 羽生、松葉杖をついて会見場へ「右足首がもろいので、ちょっとしたことでけがに」/フィギュア
  • 松岡修造氏、逆境に強い羽生は「人生を教えてくれている」/フィギュア

関連情報

ニュース

  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. スポーツ特集一覧
  4. LOVEフィギュアスケート