2019.1.17 05:01

ふぇぐ選手がシャドバ世界一!国内最高賞金1億1000万円ゲット

 日本でもeスポーツの1億円プレーヤーが誕生した。昨年12月、Cygames(サイゲームス)が配信する、スマートフォン向けカードゲーム「Shadowverse」(シャドウバース)の世界大会が開催され、よしもとLibalent(リバレント)所属で日本のふぇぐ選手が世界一に輝き、賞金100万ドル(約1億1000万円)を獲得した。国民の約8割が所有しているといわれるスマホでも、人気ゲームタイトルが生まれている。2019年、さらにeスポーツの大会規模は拡大していきそうだ。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【eスポーツ研究所】ふぇぐ選手がシャドバ世界一!国内最高賞金1億1000万円ゲット
  • 【eスポーツ研究所】モンスト王者決定!「今池壁ドンズα」
  • 【eスポーツ研究所】西武がeベースボール初代王者!6-3でDeNAを破る
  • 【eスポーツ研究所】出てこい!スーパースター!日本eスポーツ連合・浜村弘一副会長を直撃
  • Dell、シリーズ最薄・最軽量の15インチゲーミングノートPC「ALIENWARE m15」を発表 パワフルで持ち運びも便利な最新機種
  • 東大卒プロゲーマー・ときど選手、500万円ゲット!/eスポーツ研究所
  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. スポーツ特集一覧
  4. eスポーツ研究所