科学特捜隊

2018.12.14 10:00

ヤクルト・山田哲、来季大チャンス!40本塁打40盗塁

 科学的なアプローチで斬り込むサンケイスポーツ東京発刊55周年企画「科学特捜隊」はオフの特別編。今季、プロ野球史上初となる3度目のトリプルスリー(3割、30本、30盗塁)を達成したヤクルト・山田哲人内野手(26)に迫る。各種スポーツのデータを収集、分析する「データスタジアム社」の協力で、日本では前人未到の「フォーティー・フォーティー」(40本塁打、40盗塁)実現の可能性について探った。 (取材構成・伊藤昇)【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【科学特捜隊】ヤクルト・山田哲、来季大チャンス!40本塁打40盗塁
  • 【科学特捜隊】ウッズ復活の“なぜ” SGが証明
  • 【科学特捜隊】打たれない!球威落ちない!巨人・菅野の4巡目
  • 【科学特捜隊】内枠の人気馬は信頼!騎手はユーイチ
  • 【科学特捜隊】横浜FC・カズ丸裸!51歳のキングな肉体
  • 【科学特捜隊】日本ハム・清宮、CS切り札になるか
  • 【科学特捜隊】広島V3打線の秘密は「打てる捕手」会沢
  • 【科学特捜隊】アジア大会6冠MVP・池江璃花子、急成長の理由
  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. スポーツ特集一覧
  4. 科学特捜隊