稀勢の里

2018.9.23 05:03

稀勢、進退問題も寄り切った!「横綱対決」初勝利で2桁届いた/秋場所

 大相撲秋場所14日目(22日、両国国技館、観衆=1万936)8場所連続休場から復帰した稀勢の里(32)は鶴竜(33)を寄り切り。昨年3月の春場所で横綱へ昇進して以来、初めて横綱対決を制して10勝目を挙げた。進退をかける場所で白星を2桁へ乗せ、横綱として説得力を持つ数字を示したとみられる。鶴竜は4連敗。大関高安(28)は関脇御嶽海(25)に突き落とされて3敗目。御嶽海は勝ち越し。大関栃ノ心(30)も8勝目を挙げ、かど番を脱出した。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 稀勢、進退問題も寄り切った!「横綱対決」初勝利で2桁届いた/秋場所
  • 八角理事長「稀勢の里は精神的によく粘っている」/秋場所
  • 稀勢の里が鶴竜に勝ち2桁白星 栃ノ心はカド番脱出/秋場所
  • 白鵬、幕内通算1000勝V王手!稀勢との横綱“初対決”制した/秋場所
  • 稀勢、得意の形から術中に…4敗目/秋場所
  • 【藤島親方のこの一番】稀勢、白鵬との差を縮めるため立ち合いに工夫を
  • 八角理事長「稀勢の里は最初から攻められていた」 白鵬を称賛/秋場所
  • 稀勢の里、白鵬に敗れ2けた白星お預け…白鵬、全勝守りVへ前進/秋場所

ニュース

  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. スポーツ特集一覧
  4. 稀勢の里