スポーツその他

2018.12.19 10:05

日本製紙、アイスホッケー部廃部を発表 来年3月末で活動終了

 日本製紙は19日、アジア・リーグを4度制したアイスホッケー部を経営合理化のため今季限りで廃部とすると発表した。来年3月末で活動を終了する。今後はチームの引受先を探す。【続きを読む】

ディープインパクト(手前)は、先行策に出たハーツクライをとらえきれず2着。デビュー8戦目で初黒星を喫した

ディープインパクト(手前)は、先行策に出たハーツクライをとらえきれず2着。デビュー8戦目で初黒星を喫した【拡大】

新着フォト

もっと見る

  • 【平成の真実(18)】平成17年12月25日「ディープが負けた有馬記念」
  • 関学大・鳥内監督、富士通にヨイショ作戦で勝つ!来年1・3「ライスボウル」/アメフット
  • W杯初Vのロコ・ソラーレが帰国/カーリング
  • 富士通、V3へ意欲 ライスボウルで関学と対戦/アメフット
  • 赤星氏、長谷部らが「HEROs AWARD 2018」受賞
  • 必殺大技決めた!19歳堀米、史上2人目のプロ世界最高峰ツアー3戦全勝
  • 富士通が3年連続4度目V Xボウル/アメフット
  • 37歳宮崎が代表復帰 ハンド男子世界選手権

スポーツその他

もっと見る

もっと見る

  1. サンスポ
  2. スポーツその他