2021.5.23 21:01

石川優が短距離2冠「優勝できてうれしい」 関東学生対校選手権/陸上

石川優が短距離2冠「優勝できてうれしい」 関東学生対校選手権/陸上

女子200メートル決勝、23秒55(追い風参考)で優勝した石川優(38)=相模原ギオンスタジアム

女子200メートル決勝、23秒55(追い風参考)で優勝した石川優(38)=相模原ギオンスタジアム【拡大】

その他の写真(1/3枚)

 陸上の関東学生対校選手権最終日は23日、相模原ギオンスタジアムで行われ、女子200メートルは石川優(青学大)が4・4メートルの追い風参考となった決勝を23秒55で制し、100メートルとの2冠に輝いた。

 石川は21日に11秒44(追い風参考)で制した女子100メートルに続き200メートルでも表彰台の真ん中に立った。神奈川・相洋高で昨秋の全国高校大会でも短距離2冠に輝いた有望株。予選やリレーなど4日間全てレースに出場し「疲れていたが、その中で優勝できてうれしい。追い風参考でなく公認でこのタイムを出せれば」と4・4メートルの風を受けた23秒55のレースを振り返った。

 400メートルリレーでの東京五輪代表入りを目指し、6月の日本選手権に向かう。「優勝できたらオリンピックの4継(400メートルリレー)が近くなると思う」と意気込んだ。