2021.5.21 15:03

泉谷駿介、追い風参考の13秒05で優勝 強風に苦しみ「大変だった」/陸上

泉谷駿介、追い風参考の13秒05で優勝 強風に苦しみ「大変だった」/陸上

陸上・関東学生対校選手権第2日(21日、相模原ギオンスタジアム)男子110メートル障害は追い風5・2メートルの決勝を泉谷駿介(順大)が13秒05の参考記録で制した。

 終盤に抜け出し、2位に0秒15差をつけた。「(強風で)大変だった。無事にゴールできてうれしかった。風がない状態で今回のような走りができるように」と振り返った。

 20日の予選で13秒30を出し、東京五輪参加標準記録を突破。6月の日本選手権で3位以内に入れば五輪代表に内定する。「13秒2台を狙いたい。(目標は)一番」と意気込んだ。