2021.5.20 11:09

泉谷駿介、13秒30で五輪参加標準突破「やっとスタートラインに立てる」/陸上

泉谷駿介、13秒30で五輪参加標準突破「やっとスタートラインに立てる」/陸上

 陸上・関東学生対校選手権第1日(20日、相模原ギオンスタジアム)男子110メートル障害は追い風0・8メートルの予選1組で泉谷駿介(順大)が13秒30を記録し、東京五輪参加標準記録の13秒32を突破した。1着で21日の準決勝に進んだ。

 自己記録を0秒03塗り替え「予選で標準を切ろうと狙っていた。達成できてよかった。やっとスタートラインに立てる」と声を弾ませた。

 6月の日本選手権(大阪)で3位以内に入れば五輪代表に決まる。「(13秒)2台はいきたいし、あわよくば1台が出ればいい。(五輪は)決勝まで行ってみたい」と意欲を示した。