2021.5.9 21:40

田中希実、日本記録に届かず「体が思うように動かなかった」/陸上

田中希実、日本記録に届かず「体が思うように動かなかった」/陸上

 女子1500メートル 優勝し、ポーズをとる田中希実=国立競技場

 女子1500メートル 優勝し、ポーズをとる田中希実=国立競技場【拡大】

 陸上の東京五輪テスト大会は9日、国立競技場で行われ、女子1500メートルは田中希実(豊田自動織機TC)が4分9秒10で、同100メートル障害は寺田明日香(ジャパンクリエイト)が12秒99で制した。同5000メートルは萩谷楓(エディオン)が日本勢トップの3位。

 女子1500メートルの田中は国立競技場で2年連続の日本記録樹立はならなかった。レース自体は快勝だったが、1周目から余裕がなく、度重なる接触で集中力も切れてしまったという。「体が思うように動かなかった」と表情は浮かなかった。

 ラスト1周を62秒に上げて回ることを目指しているが、なかなか達成できないという。「どうしても63秒かかってしまう。その壁を破らないといけない」と課題を口にした。