2021.5.4 14:04

角田裕毅「全くペースを発揮できなかった」14位に落胆/ポルトガルGP

角田裕毅「全くペースを発揮できなかった」14位に落胆/ポルトガルGP

特集:
角田裕毅
アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(C)Getty Images / Red Bull Content Pool

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅(C)Getty Images / Red Bull Content Pool 【拡大】

 F1シリーズ第3戦ポルトガルGP決勝(2日、ポルティマン、アルガルベ・サーキット=1周4・653キロ×66周)14番手から出たアルファタウリ・ホンダの角田裕毅(20)は15位に終わった。スタート直後に順位を落とし、下位に低迷。「タフな一日でレース序盤からグリップがなく、全くペースを発揮できなかった」と落胆。デビュー戦で9位入賞を果たしたが、その後は12位、15位と苦しい戦いとなっている。20歳のルーキーは「ここからしっかりと学んで、スペインに向かう」と第4戦スペインGP(9日決勝)に気持ちを切り替えていた。