2021.5.3 19:57

広中、安藤が内定 1万メートル五輪代表/陸上

広中、安藤が内定 1万メートル五輪代表/陸上

特集:
東京五輪競技ニュース
女子1万メートルのレースを終え、笑顔を見せる優勝した広中璃梨佳(左)と2位の安藤友香。ともに東京五輪の参加標準記録を突破し、代表に決まった=静岡スタジアム

女子1万メートルのレースを終え、笑顔を見せる優勝した広中璃梨佳(左)と2位の安藤友香。ともに東京五輪の参加標準記録を突破し、代表に決まった=静岡スタジアム【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 陸上・日本選手権1万メートル(3日、静岡スタジアム)東京五輪代表選考会を兼ねて行われ、女子は20歳の広中璃梨佳(日本郵政グループ)が31分11秒15で制し、切符をつかんだ。安藤友香(27)=ワコール=は31分18秒18の2位で内定した。