2021.4.10 19:25

村瀬由、姉から刺激「本当にかっこいい」/スノボ

村瀬由、姉から刺激「本当にかっこいい」/スノボ

ビッグエア女子で優勝した村瀬由徠=青森スプリング・スキーリゾート

ビッグエア女子で優勝した村瀬由徠=青森スプリング・スキーリゾート【拡大】

 スノーボードの全日本選手権ビッグエアは10日、青森県鰺ケ沢町の青森スプリング・スキーリゾートで行われ、女子は世界ジュニアを制した14歳の村瀬由徠が優勝した。世界ジュニア銀メダルの枝松千優(ともにムラサキスポーツ)が2位に入った。

 女子の村瀬由は予選1回目の1人目で逆向きに踏み切って横2回転する「バックサイド720」を高々と決めて高得点をマークし、そのままトップを譲らなかった。日本代表として活躍する心椛(ムラサキスポーツ)を姉に持つホープは「飛距離も出して勝てたので、納得の滑りができた」と頬を緩めた。

 冬季Xゲームの優勝経験もある2歳上の姉を「本当にかっこいい」と尊敬し、刺激を受ける。一緒に表彰台に上がることを目標に掲げ「自分ももっと新しい技に挑戦して世界で戦えるようになりたい」と飛躍を期した。