2021.4.9 14:28

永田大士、V2戦で全勝の鈴木雅弘と対戦/BOX

永田大士、V2戦で全勝の鈴木雅弘と対戦/BOX

永田大士

永田大士【拡大】

 三迫ボクシングジムは9日、次回のダイヤモンドグローブ(サンケイスポーツなど後援)を6月10日午後6時から東京・後楽園ホールで開催すると発表した。観客の上限は700人の予定。

 メインイベントは日本スーパーライト級王者の永田大士(31)=三迫=が2度目の防衛戦で、同級5位の鈴木雅弘(25)=角海老宝石=の挑戦を受ける。ともに昨年12月の永田は7回負傷判定引き分けだった初防衛戦以来、鈴木は3回TKO勝ちしたジム移籍初戦以来の試合となる。プロ戦績は永田が19戦15勝(6KO)2敗2分け、鈴木が5戦5勝(3KO)。

 セミファイナルではフェザー級6回戦が行われ、WBOアジア・パシフィック・フェザー級15位の木村蓮太朗(23)=駿河男児=がプロ4連勝を目指して、新型コロナウイルス感染により2月の全日本新人王決勝戦を棄権した福永輝(22)=沖縄ワールドリング=と闘う。