2021.4.8 02:49

チュプコフは2分8秒31 ロシア選手権/競泳

チュプコフは2分8秒31 ロシア選手権/競泳

 東京五輪代表選考を兼ねた競泳のロシア選手権は7日、カザンで行われ、男子200メートル平泳ぎで世界記録保持者のアントン・チュプコフは2分8秒31で優勝した。自身が2019年世界選手権で出した2分6秒12の世界記録から大きく遅れた。

 同日の日本選手権では、20歳の佐藤翔馬(東京SC)が世界記録に0秒28差に迫る2分6秒40の日本新記録で五輪代表に決まった。(共同)