2021.3.29 16:38

山県亮太、東京五輪で「最高のパフォーマンスを」 ボイトレで呼吸法改善/陸上

山県亮太、東京五輪で「最高のパフォーマンスを」 ボイトレで呼吸法改善/陸上

山県亮太

山県亮太【拡大】

 陸上男子100メートルで10秒00の記録を持つ山県亮太(セイコー)が29日、オンラインで報道陣の取材に応じ、3大会連続出場が懸かる東京五輪に向けて「最高のパフォーマンスを出せるように準備して臨みたい」と意気込んだ。昨季は故障に苦しみ、巻き返しを期す28歳。思うように練習を積めずにストレスがたまり、寝つきが悪くなった時期もあったという。自律神経を整えるために効果的な腹式呼吸を目指し、週1度3時間のボイストレーニングに励んでいる。

 五輪代表選考を兼ねる6月下旬の日本選手権(大阪)に照準を定める。「いい勢いで代表に入って、五輪で結果を出せればいい」と言葉に力を込めた。