2021.3.16 18:32

男子マラソンの松村康平が引退 14年仁川アジア大会「銀」の34歳

男子マラソンの松村康平が引退 14年仁川アジア大会「銀」の34歳

特集:
アジア大会
松村康平

松村康平【拡大】

 陸上男子マラソンで2014年仁川アジア大会銀メダルの松村康平(34)が3月末で現役を引退すると16日、所属先の三菱重工が明らかにした。兼任していたコーチに専念する。2時間18分44秒で走った2月28日のびわ湖毎日マラソンが最後のレースとなった。

 大阪府出身の松村は、山梨学院大から入社。14年2月の東京マラソンで2時間8分9秒の自己ベストをマークし、同年のアジア大会ではトラック勝負で競り負けたものの、2位に入った。