2021.2.27 16:49

渡辺雄太、積極的に攻めて勝利に貢献/NBA

渡辺雄太、積極的に攻めて勝利に貢献/NBA

ロケッツ戦でシュートを放つラプターズの渡辺(18)=タンパ(NBAE提供・ゲッティ=共同)

ロケッツ戦でシュートを放つラプターズの渡辺(18)=タンパ(NBAE提供・ゲッティ=共同)【拡大】

 米プロバスケットボールNBA、ラプターズの渡辺雄太は26日、フロリダ州タンパで行われたロケッツ戦で4試合ぶりに出場して17分18秒プレーし、4得点、4リバウンドだった。チームは122-111で勝ち、17勝17敗とした。

 渡辺が4試合ぶりの出番で2日以来の得点を決めた。出場した直近2試合はシュートがなかったが、この日は6本。自ら突破し、大きなステップで相手をかわして決めるなど積極的だった。

 持ち味の守備では相手に食らいついてミスを誘い、攻撃時もスクリーンをかけて味方の得点を演出するなど、地味だが効果的な働きも。「状況に応じ、いろんな役割をこなせるのは自分の強み」との言葉を体現した。

 ナース監督を含むコーチ6人と主力のシアカムが新型コロナウイルス感染防止規定の対象となって不在の苦境でも勝ち、監督代行のスカリオロ・コーチは「誰もが貢献した」と笑顔。渡辺も間違いなく、その1人に入る奮闘だった。(共同)