2021.2.24 16:44

若隆景、白鵬とみっちり30番「すごくありがたい」

若隆景、白鵬とみっちり30番「すごくありがたい」

特集:
白鵬
合同稽古で若隆景(左)と相撲を取る白鵬=24日・両国国技館内の相撲教習所(代表撮影)

合同稽古で若隆景(左)と相撲を取る白鵬=24日・両国国技館内の相撲教習所(代表撮影)【拡大】

 大相撲春場所(3月14日初日、両国国技館)に向けた合同稽古第5日は24日、国技館内の相撲教習所で行われ、1月の初場所を新型コロナウイルス感染で全休した横綱白鵬が初参加し、平幕若隆景を相手に30戦全勝と精力的に汗を流した。

 平幕若隆景が横綱白鵬の指名を受け、三番稽古(同じ相手と続けて取る)でみっちりと30番。一度も勝つことはできなかったが「指名していただいたので、思い切って当たっていこうと思った。すごくありがたい」と実感を込めた。

 新入幕の2019年九州場所前に、宮城野部屋へ出稽古して白鵬の胸を借りたことがあるという。西前頭2枚目だった初場所は新型コロナウイルス感染で全休。春場所に向け「勝ち越しを目指してしっかりと稽古したい」と意気込んだ。