2021.2.23 20:07

カナダ、北京五輪の開催地変更を要求 新疆弾圧はジェノサイド

カナダ、北京五輪の開催地変更を要求 新疆弾圧はジェノサイド

 カナダ下院(定数338)は22日、中国新疆ウイグル自治区で行われているイスラム教徒のウイグル族らへの人権侵害はジェノサイド(民族大量虐殺)だと非難する決議を賛成266、反対ゼロの圧倒的多数で採択した。

 カナダ放送協会(CBC)によると、決議は、来年冬季五輪を中国以外で開催するよう国際オリンピック委員会(IOC)に働き掛けるべきだとのカナダ政府への要求も盛り込んだ。

 下院議員のガルノー外相は投票を棄権したが採択後に声明を発表、政府は「新疆の恐るべき人権侵害を深く憂慮している」と批判した。中国外務省の汪文斌副報道局長は23日の記者会見で「中国への中傷で内政干渉」だと非難。カナダに「厳正な申し入れ」をしたと表明した。

 米政府も1月、ウイグル族弾圧を国際法上の犯罪となるジェノサイドと認定。強制労働を理由に同自治区で生産された綿製品とトマトの禁輸措置を発表していた。(共同)