2021.2.19 17:49

違反の阿炎、復帰へ抱負 3場所出場停止で幕下下位

違反の阿炎、復帰へ抱負 3場所出場停止で幕下下位

健康診断を終えた阿炎=19日、東京・両国国技館

健康診断を終えた阿炎=19日、東京・両国国技館【拡大】

 日本相撲協会の新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反し、3場所出場停止などの処分を受けた元小結の幕下阿炎(錣山部屋)が19日、復帰予定の大相撲春場所(3月14日初日、両国国技館)を見据え「また自分なりに一生懸命頑張っていきたい。稽古はしっかりさせていただいている」と抱負を述べた。再出発の番付は幕下下位が予想される。

 健康診断で訪れた国技館周辺ではファンから「早く戻ってきて」と励まされ、「ありがとうございます」と頭を下げた。26歳の阿炎は昨年7月場所中などに「夜の店」とされる接待を伴う飲食店での会食が発覚した。

 協会に引退届を提出したが、再び問題を起こした場合の受理やそれを了承する誓約書の提出に加え、住居を錣山部屋に移すことを条件に預かりのままとなっている。