2021.2.13 23:24

ロシア陸連のトップ交代 イワノフ会長が退任表明、タス通信が報じる

ロシア陸連のトップ交代 イワノフ会長が退任表明、タス通信が報じる

 組織的なドーピング問題で世界陸連から資格停止処分を受けているロシア陸連のピョートル・イワノフ会長が退任を表明したと13日、タス通信が報じた。2000年シドニー五輪女子400メートル障害金メダリストのイリーナ・プリワロワ副会長が会長代行を務める。

 AP通信は、イワノフ氏が1月に政府機関の要職に就き、政府関係者が競技団体の理事となることを禁じた昨年12月のスポーツ仲裁裁判所(CAS)の裁定に抵触していたと指摘した。(共同)