2021.2.5 21:46

寺田明日香、森会長の問題発言に言及「日本の多様性はどういうものかと思われてしまう」/陸上

寺田明日香、森会長の問題発言に言及「日本の多様性はどういうものかと思われてしまう」/陸上

 陸上女子100メートル障害日本記録保持者の寺田明日香(パソナグループ)が5日、オンラインで取材に応じ、東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が女性蔑視とも取れる発言をした問題について声を挙げた。

 「日本での五輪は大丈夫かとか、日本の多様性はどういうものかと思われてしまう。選手の頑張りや五輪に向けて尽力した方々の努力が見えなくなってしまうのは残念」と懸念を示した。

 2008年から日本選手権を3連覇した実力者。13年に現役を引退し、結婚、出産を経て、16年に7人制ラグビーで現役復帰した。

 五輪を目指す31歳は「ママアスリートとしてやっている以上は自分に関わる。五輪も自分に関わるので、意見を発信した方がいいんじゃないかと思った」と声を挙げた理由を説明し、「会長が男性社会を当たり前と思っている雰囲気を感じた。日本が遅れていると思われる一つのきっかけになりかねない」と危惧した。