2021.1.31 20:59

一山の記録は男女混合、野口は女子単独の大会記録として併記/大阪国際女子マラソン

一山の記録は男女混合、野口は女子単独の大会記録として併記/大阪国際女子マラソン

30キロ地点を通過する一山麻緒=31日午後1時49分、長居公園(撮影・寺口純平) 

30キロ地点を通過する一山麻緒=31日午後1時49分、長居公園(撮影・寺口純平) 【拡大】

 陸上・大阪国際女子マラソン(31日、大阪・長居公園内周回コース)

 今大会は川内優輝ら男子選手がペースメーカーを務めたため、男女混合レースの扱いになる。一山の2時間21分11秒は男女混合、野口の2時間21分18秒は女子単独の大会記録として併記される。世界陸連は2016年から女子マラソンについて男女混合と女子単独の2つの世界記録を設定しており、男女混合はブリジット・コスゲイ(ケニア)の2時間14分4秒、女子単独はメアリー・ケイタニー(ケニア)の2時間17分1秒。