2021.1.24 06:00

野口みずきさん 大阪国際女子マラソン「日本記録出るかもしれない」

野口みずきさん 大阪国際女子マラソン「日本記録出るかもしれない」

大阪国際女子マラソンの見どころを語った野口みずき

大阪国際女子マラソンの見どころを語った野口みずき【拡大】

 アテネ五輪マラソン女子金メダリストの野口みずきさん(42)が、31日に大阪・長居公園内で行われる「奥村組スポーツスペシャル 第40回大阪国際女子マラソン」(正午、カンテレ、フジテレビ系生放送)の見どころを語った。

 大会には東京五輪代表でMGC優勝の前田穂南(24)=天満屋=と同じく東京五輪代表でMGCファイナルチャレンジ設定記録突破最上位の一山麻緒(23)=ワコール=が出場する。

 新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、大阪の市街地を走る従来のコースから、大阪市東住吉区の長居公園内の周回コースに変更。最初から最後までフラットなコースで走路も変わらないことから、高速化が予想される。

 今大会の見どころについて野口さんは「東京五輪に決まった2選手が出場するのと、もしかしたらこの大会で日本記録が出るかもしれないという期待感がいつもよりも大きい」と自身が2005年にマークした日本記録2時間19分12秒の更新を期待する。

 さらに前田と一山に向けては「五輪に決まった選手にとっては、記録を出してはずみをつけてほしいです。彼女たちにとっても、もし記録が出たら気持ち的にもポジティブになれると思うし、世界と戦えるという自信にもなりますから」とエールを送った。