2021.1.23 14:55

桐生祥秀、目指すは日本記録奪還「走りで心動かす」/陸上

桐生祥秀、目指すは日本記録奪還「走りで心動かす」/陸上

オンラインイベント「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」に参加し、「動」と披露した桐生祥秀

オンラインイベント「ASICS TEAM RED 応援書き初め大会」に参加し、「動」と披露した桐生祥秀【拡大】

 陸上男子100メートル前日本記録保持者の桐生祥秀(日本生命)が東京五輪開幕まで半年となった23日、アシックスのオンラインイベントに参加し、「日本記録を奪還したい。桐生祥秀と名前が残るように走りたい」と抱負を語った。

 新型コロナウイルスの収束が見通せず、大会の開催を危ぶむ声がある。書き初めで「動」としたためた桐生は「日本中が大変な時期。自分の走りで人の心を動かせれば」と言葉に力を込めた。

 東京パラリンピックを目指すパワーリフティング男子49キロ級の西崎哲男(乃村工芸社)も参加。「大会が安全に開催されることを願い、出場するため、美しく力強い試技をしたい」と意気込んだ。