2021.1.22 20:35

両小結が勝ち越し 高安は4場所連続、御嶽海は2場所ぶり/初場所

両小結が勝ち越し 高安は4場所連続、御嶽海は2場所ぶり/初場所

玉鷲(右)を突き出しで下す高安=両国国技館

玉鷲(右)を突き出しで下す高安=両国国技館【拡大】

 大相撲初場所13日目(22日、両国国技館)両小結がそろって勝ち越しを決めた。元大関の高安は玉鷲を力強く突き出した。負傷が重なり東前頭13枚目に落ちた昨年7月場所から4場所連続の給金直しで、復活の道を歩む。大関復帰を見据えれば10勝を挙げたいところで「着実に場所を重ねるごとに結果が出ている。しっかり自分の相撲を取る」と表情を引き締めた。

 御嶽海は輝を一気に押し出して2場所ぶりの勝ち越し。2勝5敗から6連勝で巻き返した実力者は「素直にうれしい。ここまできたら残り2日もしっかり勝ちたい」と鼻息が荒かった。

13日目結果へ14日目取組へ