2021.1.14 21:01

正代、逆転の寄り切りで4勝目「危なかった」/初場所

正代、逆転の寄り切りで4勝目「危なかった」/初場所

宝富士(奥)を寄り切りで下した正代=両国国技館

宝富士(奥)を寄り切りで下した正代=両国国技館【拡大】

 大相撲初場所5日目(14日、両国国技館)正代は肝を冷やす場面もあったが4勝目を挙げ、かど番の序盤戦を終えた。右でいなして宝富士を呼び込んだが、左ですくう。逆転の寄り切りで仕留めた。土俵上では顔をしかめる場面もあり「勝って良かったというのと、危なかったという気持ちだった」と率直な心境を漏らした。

 横綱不在の今場所は5日目でようやく初の3大関安泰。結びの一番をしっかりと締め「かど番なので、自分のことで精いっぱい」と話す。中盤戦に向けては「自分の相撲を取って、かど番を脱出することを目標にしたい」と控えめだった。

5日目結果へ6日目取組へ