2021.1.13 18:29

卓球協会スタッフ1人が新型コロナ感染 ナショナルトレセン勤務

卓球協会スタッフ1人が新型コロナ感染 ナショナルトレセン勤務

 日本卓球協会は13日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)に勤務するスタッフ1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。現在は自宅療養しており、周囲の選手、スタッフで保健所に認定された濃厚接触者はいない。

 NTCの卓球場は一時閉鎖して消毒し、現在は利用を再開している。