2021.1.12 18:00

世界マスターズの日程決定 22年5月13~29日

世界マスターズの日程決定 22年5月13~29日

 関西を中心に行われる生涯スポーツの世界大会「ワールドマスターズゲームズ(WMG)」の組織委員会は12日、新型コロナウイルスの影響で1年延期となった開催日程が、2022年5月13~29日に決まったと発表した。

 関西の2府4県に加え、福井、鳥取、岡山、徳島の各県の施設を会場に、陸上や野球、ラグビーなど計35競技を実施する予定で3月にも詳細を決定する。既にエントリーしている参加予定者の出場枠などは、変更なく引き継ぐ。新規のエントリーに関しては後日案内する。

 WMGは夏季五輪の翌年に開かれるのが通例で、おおむね30歳以上なら誰でも参加できる。関西のWMGは当初21年5月に開く予定だった。組織委は出場人数の目標は当初から変えずに5万人としている。