2020.12.29 16:30

八村塁「僕らが3連覇した時より価値がある優勝」 仙台大明成V、後輩を祝福/高校バスケ

八村塁「僕らが3連覇した時より価値がある優勝」 仙台大明成V、後輩を祝福/高校バスケ

八村塁

八村塁【拡大】

 バスケットボールの全国高校選手権最終日は29日、東京体育館で男子決勝が行われ、仙台大明成(宮城)が東山(京都)に72-70で逆転勝ちし、3年ぶり6度目の優勝を果たした。

 2013~15年の仙台大明成(当時は明成)の大会3連覇の原動力となった米プロリーグNBA、ウィザーズの八村塁も母校の優勝を祝福した。ツイッターへの連続投稿で「僕らが3連覇した時よりも価値がある優勝」などとたたえた。

 後輩の活躍に「素晴らしい。感動です」「ほんとにうれしい」と矢継ぎ早に言葉をつないだ。恩師の佐藤監督にも「ヒサオ先生!おめでとうございます」とメッセージを送った。